頭皮の悩みにスカルプシャンプー

びまん性脱毛症による抜け毛

びまん性脱毛症による抜け毛

あまり聞きなれない名前だと思いますが、女性の抜け毛には『びまん性脱毛症』というものがあります。

症状や原因、そして、対策についてご説明します。

びまん性脱毛症の症状

びまん性脱毛症は、抜け毛により頭髪全体が平均的に薄くなる脱毛症です。

特に頭頂部では頭皮が透けて見えるくらい薄くなることがあります。

中年以上の女性に多く見られ、男性の薄毛とは異なり、おでこの生え際から後退するのではなく、頭髪全体が薄くなるのが特徴です。

ただし、最近では20代~30代の若い女性にも増えてきています。

びまん性脱毛症の原因

びまん性脱毛症の原因については以下のものが挙げられます。

  • 老化
  • ストレス
  • 無理なダイエット
  • 間違ったヘアケア

老化

歳をとれば頭皮や毛根などの細胞自体も当然老化していきます。女性と言えどもこの老化には逆らえず、毛包が無くなるなどの理由から、薄毛が進行してしまいます。

ストレス

最近では女性の社会進出も進み、男性と同等に働く女性が増えてきています。それと同時にストレスを抱える女性が増えてきています。

ストレスは美容・健康の敵と言いますが、それは頭皮環境も例外ではありません。

無理なダイエット

若い女性に多いのが無理な食事制限でのダイエットによって栄養失調になり、抜け毛が増えるということです。

髪の毛の成長に必要なビタミンBや亜鉛、そしてタンパク質が不足してしまい、抜け毛による薄毛が進行してしまいます。

また、無理なダイエットはストレスも溜まってしまいますよね。

間違ったヘアケア

これも若い女性に多いのですが、髪の毛を清潔にしたいがために、1日に何度もシャンプーをする人が結構います。

シャンプーに含まれる洗浄成分である界面活性剤は頭皮への刺激が強いので、1日に何度も洗ってしまうと頭皮が傷んでしまい、抜け毛の原因になります。

もちろん、逆に洗わなすぎても整髪料や皮脂、フケなどの汚れが蓄積してしまい、頭皮に炎症を起こしてしまうので良くありません。

当サイトで正しいシャンプー方法を紹介してますので参考にしてください。

抜け毛に悩む女性必見♪正しいシャンプー方法

びまん性脱毛症の対策

老化による薄毛の進行は対策が難しいところですが、育毛剤などにより進行を遅らせることは可能だと思います。

その他の原因については生活習慣を改善することで改善される可能性があります。

ストレスは抱えたままにするのではなく、趣味に没頭する時間などを持ち、ストレスを発散させることが大切です。

無理なダイエットはせずに、きちんとしたカロリー計算を行い、髪の毛の成長に必要な栄養をちゃんと摂る。

間違ったヘアケアのやり方はすぐにやめて、正しいヘアケアを始める。

このように生活習慣の改善を心掛けましょう。

Return Top